人妻系風俗や熟女系風俗を好む人たち

池袋という街は日本の中でも東京の中でも大都市として知られていて、都内でも中心的な大都市です。

東京で大都市と言えば渋谷や新宿なども有名だが、若者の街として知られている渋谷に負けないくらい池袋も若者が集まる街で、様々な文化に溢れています。

最近では乙女ロードと呼ばれるサンシャイン60のふもとに、乙女ロードと呼ばれる腐女子が集まる不思議な通りがあります。

乙女ロードは池袋駅の東口からサンシャイン60の方に進んでいって、西側の方に移動したところにある東池袋中央公園の向かいでアムラックスとの間の通りの呼び名です。

この辺のエリアに行くとアニメイトがあり、サンシャイン60通りの付近や豊島区民センターの辺りは腐女子だらけでもはやサンシャイン通り辺りからすでに腐女子率が高い気がします。

お宅の街と言えば秋葉原が有名ですが、腐女子の街と言えばアニメイトがある池袋かブロードウェイがある中野かってな感じで、池袋と中野が二大聖地です。

行ってみるとわかりますが、中野のディープさはもはや秋葉原とはまた違った意味でマニアックで、そのディープさは腐女子文化にも通ずるものがありますが、鉄道系からコスプレまで幅広いのが中野の特徴です。

しかしそれに対して池袋は乙女ロードでコミックとらのあな、アニメイト、まんだらけ、KAC SHOP、明輝堂、らしんばんなどの腐女子の聖地が多数集結しています。

人妻のセクシーな胸元

やはりそういう意味でも池袋はマニアックな女性が多く集まる街という印象です。

しかし地理的に言うと池袋から北の方に移動していくと大塚や巣鴨など、突然渋いエリアに突入するのも池袋の特徴で、逆に南の方に移動していくと目白や高田馬場など学生色が強くなっていきます。

お店の種類で比較してみると、池袋から北の方にある大塚や巣鴨であれば人妻系風俗や熟女系風俗が多くあって、高田馬場は若者向けのお店が昔から多いというのが池袋界隈のお店の分布になります。

池袋自体がそういう意味では人妻系風俗や熟女系風俗を好む客層に囲まれていて、南の方に南下すると今度は若者向けなお店を好む客層が増えていくという構図になります。

つまり、この町は人妻系風俗や熟女系風俗を好む客層と若者向けなお店を好む客層が好む客層に囲まれていると言えます。

若者向けなお店を好む客層とはどういう人たちなのかと言いますと、当然若くてかわいい子を求める昔ながらの普通のお店が好きな人達です。

若者向けと付けると若者を指しているのかと言いますとそういう訳ではなく、若者向けというジャンルに食いつくのは大体自分のことをまだまだ若いと思い込みたいおじさん層です!(笑)

つまり、意外に若い人は若い人と普段から触れ合っているのでそこにプレミア感は全くなく、むしろ普段若い女性と接点が少ないシアリスを使っているようなおじさん層が若くてかわいい女の子を求めて若者向けなお店を利用しているというのが実態です。

つまり、人妻系風俗や熟女系風俗を好む層はおじさん層ではありません。

むしろ同世代の女性に飽き飽きしているので、おじさん層がわざわざお金を払って人妻系風俗や熟女系風俗に通ったりはしません!(笑)

中には年代的に若い女性とは会話も合わないし疲れるなどの理由で、同年代である人妻層や熟女層の年代を望むおじさん層も存在する可能性はゼロではありませんが、基本的にはおじさん層は若い女性を求めます。

水際にゆっくりする女性

ではなぜ、おじさん層は若い女性を求めるのでしょうか?

若い女性が苦手なおじさんがいるとしたら、やはり共通点が多い同年代の人妻層や熟女層の年代を求めるわけですが、それ以外の大多数は確実に自分に無いものを求めて若い女性を求めるのです。

当然、共通点なんか無くても、欲しいのは自分に無い若い肌だったり、会話が合わなくても若さ、新鮮さなのです。

そう考えると人妻系風俗や熟女系風俗を好む人たちは何を求めて、人妻系風俗や熟女系風俗に通うのでしょうか?

これも実はおじさん層が自分に無い若い肌や若さを求めるように、若い男性が自分の周りの若い女性に無い成熟した肌感のいやらしさや、内面の落ち着き、包容力を求めているのだと思います。

この内面の部分をわかりやすい言葉に置き換えると母性だったり、甘えられるというのが魅力なのかもしれません。

一般的な感覚で考えると、ダイエットの広告や様々なメディアで打ち出してある価値観のように、若くてかわいくて、整った顔、整った体、引き締まったウエスト、細い脚、きれいな肌というのが絶対的な価値観で、誰もがそれを求めているかのような風潮はありますが現実は違います。

特に最近ではぽっちゃりブームや熟女好き芸人などのアピールによってぽっちゃり好きや熟女好きが公になってきている気がします。

これによって元々気になっていたぽっちゃりや熟女に関する興味が表に出てきて人妻系風俗や熟女系風俗に通いだした人もいますし、もう一つ大きい要因としては人妻系AVや熟女系AVの存在です。

ブームになったのはここ数年ですが、実は昔から人妻系AVや熟女系AVというジャンルは存在していて、隠れたマニアは存在していたのですが、近年の風潮によって人妻系風俗や熟女系風俗が池袋でブームになっているのです。

Filed under: 雑談 — 20:29:00
池袋超激戦区!本当に女性っぽいNHの世界

最近急激に店舗数が増えてきているニューハーフヘルスの世界!

ニューハーフのことを略称で「NH」と記載したりするらしく、このニューハーフと遊べる、ニューハーフヘルスという風俗店というタイプの風俗店に人気が集中しています。

なぜ、女性じゃなく男なのか!?というと、一昔前のニューハーフと言うと、いかにも男が女装しましたみたいな見た目で、よっぽどのゲテモノ好きじゃなければ、昔のニューハーフの風俗に行きたいという人は少なかったと思います。

しかも年齢も若い人が少なかったので、いかにもおじさんが女装しましたみたいな見た目で、ただでさえ見た目が男っぽいニューハーフで、かつおじさんの汚い肌を隠すための厚化粧…

つまり昔のニューハーフは完全に気持ち悪い女装趣味のおじさんという見られ方でした。

池袋のニューハーフバーにいる綺麗な人

ところが最近のニューハーフの人たちは、芸能人のはるな愛さんが、タイで開催されているニューハーフの美しさを決める世界大会に参加し優勝したことで、一気に日本のニューハーフの美的レベルは向上した気がします。

今でもやはりゲテモノキャラのニューハーフも多く、おじさんの女装趣味みたいな人も少なくはないのですが、それでは若いニューハーフの人たちはパッと見女性にしか見えなく、しかも普段から女性として生活している人も増えているみたいです。

実は10年位前から既にこういう綺麗で若いニューハーフの勤めている、ニューハーフヘルスのお店は都内にもいくつかありましたが、料金はごく限られたマニア向けの風俗だったからか、2~3万円位のお店が多かったのですが、最近では以上にニューハーフヘルスのお店も増え、その価格も半額程度まで下がっています。

しかも若いニューハーフも多いので、肌も綺麗で華奢なので、パッと見は本当に女性のようにきれいな人が多いのです。

客層はニューハーフが好き=ゲイなのかというと全くその逆で、むしろゲイは男っぽい見た目を好むので、ニューハーフはタイプではないようです。(笑)

では、どういう人がニューハーフにハマっているのかと言うと、むしろ女好きで普通の女性に飽きちゃっているような遊び人の方が多いと聞きます。

もし、まだ未体験の人は是非、この人気エリア池袋のニューハーフヘルスを体験してみましょう!

Filed under: 雑談 — 16:53:00
出張先でデリヘル呼んでみた!

普段、風俗なんか利用しない人でも、出張とかで離れた場所に行った場合、開放的な気持ちになってついつい風俗店に行ったり、出張先のホテルに調子に乗ってデリヘル呼ぼう!なんてなっちゃう人も多いと思います。

特に出張先のビジネスホテルなんかいても暇なんで、誰かおねーちゃんでも呼んで…

なんて考えてる人も絶対多いと思う。

ただここで気を付けなければいけないのが、ビジネスホテルによっては宿泊者以外は入れないという場所も多いので、その場合、シティホテルとかのビジネスホテルじゃないホテルじゃないと、デリヘルを呼んだはいいけど入り口で止められたなんて事もありえるかもしれないんで、一番無難なのは出張でホテルを取る時に下調べをして、そういうのがゆるそうなホテルを選ぶのも一つ手だと思います。

ビジネスホテルでもちょっと豪華なとこは、出入りも自由でロビーも広いんだけど、小さいビジネスホテルなんかだと、入り口が狭いので、どうしても出入りが目立つので、そこで宿泊者以外の人が出入りするっていうと目立ってしまうし、ビジネスホテルって結構女性の宿泊者が少ないんで、女性が入ろうとすると、
絶対に止められてあれこれ聞かれそうだし、宿泊者じゃないっていうのはすぐバレるんで、そうするとそこまで来て入れなくて、わざわざ別のホテルに移動ってなったら、時間ももったいないし、余分にお金もかかるしで散々ですよね~(笑)

池袋デリヘル嬢のセクシー胸

そしてそんな困難を乗り越えてようやく出張先のホテルに呼んでみた!
以前は入り口で止められた事があったので、今回の出張先はそれを見越して最初からシティホテルを予約しておいた。

当然出入りは自由なので、デリヘルを呼ぶのも容易かったですね。

出張先って仕事で行っているんだけど、仕事以外の時間って特にすることも無いし、土地勘もないからこうやって風俗嬢を呼んで楽しんだ後に、地元の話を聞いたりなんていうのも楽しみの一つとも言えます。

なかなかいきなり出張に行って、誰も知り合いもいない場所で、ぽつんとビジネスホテルで一人でビールを飲んでいても味気ない!(笑)
だからそんな時にはデリヘル嬢呼んで癒されたいっす!

地方から東京に出張する人は、是非池袋のデリヘルを呼んでみて、池袋のデリヘルがすごいですから~

Filed under: 雑談 — 22:57:00
池袋風俗男が見る男ウケする女性の職業とは?

世の中にはモテる職業って、それはなんだ?

金属製のカレンダー


例えば男の人だとサッカー選手とかプロ野球選手のようなスポーツ選手や、経営者、広告代理店、クリエーターのような、いかにもモテそうな職業無あるが、結婚相手を探している人なんかは当然職業も重視するはず!

結婚したい男性の職業という調査では、医者と公務員と弁護士が人気だったという…

では逆に、男性から結婚相手として人気が高いのはどんな職業の女性なのだろうか?
男性にもっとも人気が高い女性の職業は「保育士」。
理由は当然、子供の世話が上手で子供が好きで家庭的なイメージがあるという人が圧倒的に多いです!
仕事柄のイメージで面倒見が良いとか、献身的なイメージが好印象なのかもしれないですね。

次に意外に人気が高かったのがOL、普通な人の方が安心感があるらしく、結婚相手としてはやはり、不安要素の無い人を選びたいっていうのがあるみたいです。

やはり生活パターンが近い人と付き合いたいというのがあるみたいですね。
よく離婚の理由なんかでも「すれ違い生活」を口にする人も多いので、生活パターンが近い事は重要なのかもしれないです。
未婚だけど、現代人の離婚の原因はなんと言って、セックスレスが多いんじゃないかなって思います。だから、結婚より池袋の風俗にいます。(笑)

そして3位は「栄養士」。
これも胃袋で男心を鷲掴みって事なのかもしれないけど、男性も一緒に暮らして毎日美味しい料理を食べたいとか、健康管理をして欲しいという事で、料理が上手くて栄養に関する知識がある人の人気が高いようです!

しかも5位にも「調理師」や「コック」がランクインしている事からも、男性が女性と結婚する条件として、料理が上手い事が重要視されている証拠なんで、結婚したい女性は料理教室に通うのがいいのかもしれないです。

ちなみに4位はナース!やはり看護師って献身的なイメージがあるからなのかなー?制服のイメージが強いです!

そんなことで、こういうのって全部良いっていう人もいると思うので、そんな結婚する前に、どんな相手が良いって試したくても、そんなかんたんに思い通りに行かないことが多く、結局疲れてしまうのがオチです。一般な女性に対してちょっと疲れてしまう男が多いんじゃないですかな!一般な女性と恋愛するとり単純に身体の要求に従って、男は風俗に行くんですよ!(笑)

自分が一番信頼している風俗は池袋の風俗です。まぁ、最後の失恋した街は池袋だったので、そのまま池袋の風俗に「恋」したってわけですよ!(笑)

池袋風俗ガイドというのがあって、池袋ソープランドバイオレンス・池袋優雅・池袋夢幻、池袋デリヘルi池袋サンキュー・池袋ハート・ノーハンドで楽しませる人妻池袋店・東京池袋人妻援護会、池袋ファッションヘルス池袋平成女学園、池袋ホテルヘルス池袋リップ・池袋デブ専肉だんご・池袋エステ初っ娘、池袋デリヘルちょい!ぼちゃ萌っ娘俱楽部Hip's池袋・池袋コスプレサンシャイン・池袋人妻ヒットパレード・池袋ハートショコラ・巨乳爆乳池袋風俗メイドパフェ・池袋人妻浮気現場・池袋風俗ホテヘル読モキャンパス・池袋3P複数プレイ専門店ハーレム・池袋ラブきゅん・ハイブリッドマッサージ池袋店~

こう見れば、ホテヘルが多くねぇ?!って、自分の性癖がばれてしまいます!(笑)プレイなら、個人とてしは、ホテヘルやデリヘルでオプションを頼むとしたら、職業柄では、池袋の看護婦がすごく好きです!(笑)


通常デリヘルとかホテヘルと言ったら20,000円位の金額が、なんだかんだ言ってかかるイメージがあると思いますが、実は最近、池袋は色んな物の値段が安いことで、知る人ぞ知る穴場ゾーンになっています!

例えば、最近流行の牛かつのお店も、新宿でランチに行ったら1500円~2000円だったのが、同じ牛かつのお店なのに池袋では880円で牛かつのランチが食べられます。

また、立ち食いの寿司店が何店舗も駅前に集中していることでも有名で、都内でも500円ランチが食べられるエリアは池袋が一番です。
特に池袋西口は激安ランチの激戦区なので、500円のワンコインランチのお店が多く、安くて美味しいお店が多いのが特徴です。

そんな激安エリアでもある池袋ですが、風俗店も激安なお店が多く、特に最近話題になっているのが池袋の2大激安デリヘル店です!

どちらも30分4000円前後ですが、在籍しているデリヘル嬢のタイプも様々で、その時々で出勤しているデリヘル嬢もバラバラなので、どちらも見比べてみてタイプの子を指名しても面白いと思います。

そしてパッと見で気づくことは平均年齢の若さです。やはり言うまでもなく若い子は肌のきめが細かく、全然気持ち良さが違うので、肌だけで考えたら、そんな若い女の子を30分4000円前後で遊べるとはさすが池袋!

もちろん売りは安くて若い子が揃っているという点だけではなく、女の子の質も最高です。具体的にどういうところが最高なのかというと、これは池袋の風俗店全部に言えることですが、いい意味であか抜けていないところが、池袋が風俗好きに支持されている大きな理由の一つです。

普通であれば、風俗店にはかわいくてテクニシャンの女の子を求めるというのが一般的なイメージだと思いますが、実はマニアになると、素人っぽい女の子の方が興奮するという人が多いみたいです。

池袋では、安い値段で素人っぽい女性と遊びたい放題のデリヘルが大流行なのですが、格安ランチも含めて意外に知られていないので、まだ経験のない人は是非行ってみましょう!
風俗の女性だって、モテる職業だと思います。だって、そのサービス精神は現代の女性にはあんまり欠けてるんじゃないかなって思ってしまうのが自分だけですか・・・

池袋風俗のデリヘル嬢

昔はキャバクラやファッションヘルス、ソープランドなど、高収入な仕事と言えばかなり限られていましたが、最近ではもっとソフトな風俗店として、
オナクラや手コキ風俗、キャバクラよりももっとカジュアルな飲み屋でガールズバーなど、昔はそういうお店で働きそうもなかったような人たちが働ける高収入なお店が増えてきた気がします。

ガールズバーやキャバクラ、高収入で知られる風俗アルバイトのデリヘルやソープランドなど、水商売でも風俗アルバイトでも、必ず体験入店を行うことが出来るような仕組みがあります。

初めて水商売や風俗アルバイトを始めようとなった時に、この体験入店のシステムをしっかりと理解して活用することで、自分にあった仕事を見つけることが出来るので、この体験入店は、これから水商売や風俗アルバイトを始めようと思っている、業界未経験の女の子たちにとってとても重要なシステムです。

働く上で給与などの待遇も重要ですが、やはり店の女の子や客層など、お店の雰囲気が自分に合っているかっていう事はとても重要なので、まずは体験入店をしてみて、自分に合っているのかお店の雰囲気を経験してみる事が重要です。

一般的には体験入店の期間は1回~5回くらいの所が多く、お店によっては1日のところもあれば、2週間で設定しているお店もあります。

体験入店という名前だからと言っても、特に特別扱いをされないお店も多く、その場合、他の女の子と変わらない仕事内容を任されることもあります。

デリヘルやソープランドの場合でも、講習を受けてからすぐに新人ソープ嬢として、お客さんの接客を任されるケースが多く、その場合は研修中の女の子という事で、接客を対応することになるみたいです。

特にソープランドでは、マットプレイやスケベ椅子でのプレイなど、プライベートでは普通やらないようなプレイが基本プレイに入っているので、そういった基本プレイのやり方などを研修で教わり、男性がどこを気持ち良いと感じるかなども習うそうです。
Filed under: 雑談 — 15:08:00
シングルマザー応援する大阪風俗のアルバイト

悪いことをすれば、いつかばれるって本当!

悪いことをするなという看板

イギリスに住むデイビッドさん(59歳)は、娘のリジーさん、妻のデニスさんと3人で住んでいました。

ところがデイビッドさんの家に泥棒が侵入し、宝石や現金、パソコンが盗まれるという事件がありました。

しかしその後すぐに警察から連絡があり、なんと、泥棒がパソコンを返してきたというのです。
しかも、盗んだノートパソコンの中には児童ポルノ画像が山のように入っていたと、泥棒からの通報があったというおまけ付き!!

ちなみにその児童ポルノ画像の数は8500点以上あったという事です。
結果、デイビッドさんは12ヶ月の刑期をくらうことになりました。

この事件で娘のリジーさんはこうコメントしています。
「父の裏切りは私の人生を一生変えてしまいました。けれども、自分の中では強盗に入られてむしろ良かったとも思っています。泥棒は父よりも良心を持っていました。彼が盗みに入らなければ、父は今でも児童ポルノをダウンロードしていたことでしょう!」と、父親の異常性癖がわかった事をポジティブにも捉えているみたいです!

クリーニング会社でスーパーバイザーを務めているという妻のデニスさんは、娘のリジーと共に家を引越しました。

リジーさんの話ではデニスさんはこの事で離婚を決意したみたいです。

泥棒のお蔭で泥棒に入られた被害者が逮捕されるというお話でした!!

いやぁ~風俗が好きだけど、子供だと相当きついですな!そんな性癖は考えるだけでぞっとする!


風俗でも、健全な風俗じゃないと、本当に反社会的だと思います!

大阪に知り合いのシングルマザーがいて、子供を育てるのに必死で、色んな仕事も試したけど諸事情によって長続きができなかったけど、最後高い給料を求め、大阪の風俗街で働くことになりました。子供を守るために。必死に子供を守る母親を考えると、子供を性的対象するやつが本当に許さないです!

実際に風俗で稼ぐシングルマザーがとっても多いことを知ってますか?

地方のシングルマザーにとって、地方ではあまり稼げるお仕事が無く、しかも地方にも風俗のお店もありますが、地方だと人間関係も狭いので、高収入に風俗アルバイトのお店があったとしても、知り合いや家族にバレてしまうので、そういう人たちに最近増えているのが、地方から東京や大阪のような都会に風俗アルバイトに稼ぎに来るという、出稼ぎ風俗アルバイトをする人が増えている。

実際に地方から出稼ぎデリヘルに来て、どれ位稼げるのか?という話ですが、やはり出勤時間数やその人の風俗経験、出稼ぎで働ける期間で、大体稼げる金額がわかると言われています。

例えばお客さん一人当たりの給料が15000円だったとしたら、4人との接客で1日約60000円程度の給料が見込める計算となります。

そうすると4人の接客をするのに、途中に移動や休憩を考えると、約7~8時間程度の拘束時間になるので、1日7~8時間の勤務で60000円なので、一週間で5日間勤務で約30万、2週間で60万といった計算で、移動の交通費などを差し引いても、2週間で手元に50万円位残るので、田舎で50万円を稼ぐとなったら、下手したら何ヶ月もかかるので、そう考えると2週間東京や大阪のような都会に出稼ぎに来た方が明らかに稼げるのは明らかです!

お店によっては出稼ぎアルバイト大歓迎のお店も都内や大阪には多く、そういうお店には家具家電つきの寮もあったりするので、そうすると家賃もかからないので、交通費以外は全てアルバイト代ということで、短期でかなりの金額を稼げます。

大阪の高収入風俗アルバイトを応募している女性

大阪の風俗求人から見て、大阪痴女性感フェチ俱楽部、大阪回春性感マッサージ俱楽部、大阪ミナミ人妻援護会、大阪母乳妊婦奥様大学、大阪デリヘル喰いごろ、大阪人妻熟女家ミナミエリア店、大阪ホテルヘルス恋する奥様日本橋店、大阪人妻援護会、大阪デリヘル艶姫、大阪オナクラ巨乳じゃなくてもいいじゃない、京坂北大阪人妻援護会、大阪回春性感エステティーク、大阪ぽっちゃりマニア、大阪人妻花壇、熟女家東大阪PR店、大阪出張性感オイルマッサージクラブヒステリック、大阪ぽっちゃり妻、大阪貧乳女学園、大阪ホテルヘルスOsaka Fats、大阪M性感エムズシュプール、大阪エステエステティシャンの恋人、大阪オナクラ今日はここまで、クラブバレンタイン大阪店、大阪イメクラコスプレホテヘルメイドのお仕事、クラブアイリス大阪、RedShoes大阪…
これでも大阪の風俗求人のほんの一部のお店です。

大阪で高時給のアルバイトと考えれば、一番多いのは連休中や、夏休みや冬休みの時期で、業界的にもその時期は稼ぎ時で、特に年末ボーナスの時期は風俗店の売り上げは増えるのに、帰省する風俗嬢も多いので、ある意味稼ぎ時ともいえる時期で、この時期に出稼ぎで大阪に行くと普段の時期よりも稼げるみたいです。

こういう時期では1日の日給が、約14万円ということで、出稼ぎ上級者になると、GWなどの連休期間だけで150万円稼いだ人もいるみたいです

風俗で大金を稼ぐために必要なのは、当然高い給料のお店で働くことで、最近人気なのがスカウトサイトです。

スカウトサイトに登録すると、あなたに働いて欲しいと思っているお店の求人担当からスカウトが届くので、お店探しも楽でオススメです!

シングルマザーを応援するのが風俗のアルバイトが一番ですね。

Filed under: 雑談 — 19:35:00